ならゆりあ(ポニョ声優)の現在の活動は?年齢や高校大学も!

金曜ロードショーで2008年に公開された宮崎駿監督のアニメ映画
「崖の上のポニョ」が放送されます。

大橋のぞみちゃんが歌っていたポニョの歌も日本中で大ブームになったりましたよね〜!あれからもう11年も経つなんて早いものです。

そこでポニョの声優をしていた、当時小学3年生だった「なら ゆりあ」ちゃんの現在が気になり調べてみました!

 

ポニョ声優の なら ゆりあさんプロフィール

プロフィール

氏名                   なら ゆりあ
生年月日            1999年12月21日
出身地                千葉県
血液型                A型
身長                    157cm
姉妹                    なら まりあ

現在19歳になるんですね〜!もう立派な大人の女性として成長を遂げている
年齢ですね〜

ゆりあさんはなんと0歳の頃から赤ちゃんモデルとしてデビューし
子役としても活躍していたそうです。

2008年にジブリ制作の長編アニメーション「崖の上のポニョ」で主役の
ポニョ声優を務めたことで有名になりました。
子役をやられてただけあってポニョの声優もとても合っていて上手でしたね。

ゆりあさんにはお姉さんがいるようで、お姉さんも0歳の赤ちゃんの時
にもでるデビューをし子役から活躍されているようです!
姉妹で0歳からデビューなんて凄いですね☆

なら ゆりあさんのこれまでの活躍は?

2008年の「崖の上のポニョ」が公開された、同年の11月には「おうた-Sing and Smile Kids-」というアルバムの「はじめてのチュウ」という曲で歌手デビューもされています。

この時にコーラスでお姉さんのまりあさんが参加されました。
その後も2009年には「GO-GOたまごっち」のシングルCDをリリースし
2010年には「ジブリだいすき」というアルバムもリリースされています。

2011年にランドセルデビュー かけ算・ことわざ・ABCマスター!おてつだい大作戦
のCDにも参加をしています。

ポニョの声優をした後も歌手として活躍されていました。

出演ドラマ・舞台

ドラマ

・2000年 編集王(篠原美月 役)
・2006年 シンデレラになりたい!
・2007年 未来創造堂(加藤奈緒子 役)
・2008年 土曜プレミアム 「我はゴッホになる!」(澤村アミ 役)
・2010年 ブラッディマンディーシーズン2 第2話

舞台

・2005年 サンタクロースのマッチ(2005年)
・2007年 ブロードウェイミュージカル ピーターパン マイケル 役
・2008年 ミュージカル 葉っぱのフレディ〜いのちの旅〜 葉っぱ役、テントウムシ役

学業と両立をしながら舞台やドラマにも出演されてたんですね〜
舞台はドラマなどとは違い、観てくれるお客さんに毎回気持ちを込めて演じなければ

ならないでしょうし大変だったと思いますが、小さい頃から活躍されていたので
きっと培われた演技力が発揮されていたんでしょうね。

現在のなら ゆりあさんは?

なら ゆりあさんは2019年から神月柚莉愛(こうづき ゆりあ)という芸名で名古屋のアイドルグループ「PIDL☆未来stage(名古屋候補生)」
として活躍されていました‼︎

とても可愛らしく成長されていて小さい頃から芸能の活動を頑張ってきて現在はアイドルとして活躍されてたんですねぇ♪

レッスンやLiveなどで忙しくされているようで
現在の情報はツィッター神月柚莉愛 PIDL☆未来stage(名古屋候補生)
などで発信しています。

まとめ

今回は崖の上のポニョの声優の「なら ゆりあ」さんの現在についてご紹介しました
が「PIDL☆未来stage(名古屋候補生)」というアイドルグループで
活躍されていることがわかりました。

幼少期も可愛らしかったですが、更に可愛らしくキレイに成長されていて
これからの活躍がとても楽しみですね!

陰ながら応援していきたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください